Web関連

オンライン画像圧縮ツールWEBSITE PLANET

AirTというTシャツサイトで紙のTシャツのスライドショーを作りブログ記事に載せたのですが、画像の圧縮は(このサイトでも使っていますが)TinyPNGを使うと記事に書きました。後日、TinyPNGよりもいいツールがあるよと提案するメールをもらいました。それがWEBSITE PLANETのオンラインPNG・JPEG圧縮というもので、試してみたところ確かに圧縮率がより大きかったので覚書しておきます。

同じ画像ファイル20枚を圧縮した結果が以下。WEBSITE PLANETの方が圧縮率が26ポイント高く、サイズも2.2MBより圧縮されていますよね。また、一度に圧縮できる上限は、TinyPNGが20枚、1枚5MBまで。WEBSITE PLANETが40枚、1枚50MBまで。

TinyPNG
WEBSITE PLANET

圧縮した画像20枚をそれぞれページに貼り付けて、画像の読み込み速度を比較してみました。以下に結果を表示します。

ページの読み込みにかかる時間(Load)が2.48sと2.20sとWEBSITE PLANETの方が速いです。画像が多い場合は読み込み速度にも差が出るでしょうね。ちなみに一番上にリンクを貼った紙のTシャツのスライドショーは7.65s。…大量画像のスライドはやめた方がいいってことですよね。反省。

なお、chromeデベロッパーツールのNetworkパネルについては、以下の記事が参考になりました。
https://blog.ideamans.com/2018/01/google-chrome-network.html

TinyPNGで圧縮した場合
WEBSITE PLANETで圧縮した場合



TinyPNGで圧縮した画像のページ
https://zakkuri.info/testpage/tinypng/

WEBSITE PLANETで圧縮した画像のページ
https://zakkuri.info/testpage/websiteplanet/