その他

New Year’s Resolution 2016

image

昨年の今頃はこんな抱負を書きました。

振り返りを含めて、今年の抱負は以下になります。

1. ブログを充実させる
2. 写真展を含めた展示は積極的に考える
3. ねこ写真集ではないZINEを作る

ブログを充実させる

ブログからねこやま猫道を知ってもらいたい、という意味で軌道に乗せたいと思っていますが、その意味では全然でした。
また、4月までに13投稿だったのに対して、それ以降が1投稿という投稿頻度の無さも問題です。

その一方、11月にねこやま猫道ウェブサイトをリニューアルしたのですが、その際に、ねこまんが旧作を投稿していく「ねこまんが on Tumblr」を、ウェブサイト制作に関する覚書を投稿する「ねこやま猫道研究室」をそれぞれ開設しました。

このようなジャンル別ブログの使い分けは良くないのかもしれませんが、この一年間運営してみたいと思います。
また、知ってもらいたいという意図とは真逆ですが、もう少し自分のために書こうとした方がよいのかと思っています。
したがって、こちらのブログでは例えば月に一記事でもよいので展示や読んだものについてまとめておければ、振り返って読むことができますよね。

 

写真展を含めた展示は積極的に考える

写真展については、11月にグループ展「横浜赤レンガ倉庫ねこ写真展」に参加しました。

この写真展への参加があったために、ウェブサイトのリニューアルも考えたのですが、オフラインの活動が自分たちのオンラインコンテンツの見直しのきっかけになっているようなので、展示は引き続き行っていきたいと思っています。

また、昨年6月に銀座奥野ビル306号室プロジェクトの会員になりました。昭和7年、9年に建てられた奥野ビル、その306号室はかつて一人の女性が美容室を営んでおりました。このプロジェクトは、部屋の状態をできるだけこのままに維持していこうとするものですが、かつての営みを感じられる部屋に滞在していると色々な気持ちが湧いてきます。こちらでは会員による制作の展示なども行っているので場に即した展示を考えていきたいと思っています。

一方、昨年初めには写真コンテストに出したいと思ってみたものの、実際のところ個人的にあまり関心がなく、まずは制作ありきで考えたいと思っています。

 

ねこ写真集ではないZINEを作る

昨年末のコミックマーケットでは、ねこの頭乗せ写真集「乗せルンです」を発表し、ねこまんが新作は作りませんでした。また従来のようにコミックマーケットでの発表を先に考えるのではなく、ねこまんが on Tumblrにて公開し、ストックをためていくのがよいのではないかと考えています。

また、ねこまんがだけで本を作るのではなく、ねこまんがも読める写真ZINEという形態でもよいのではないかと思い始めています。昨年9月には東京アートブックフェアに参加して、今年も参加を考えているところですが、そのタイミングで写真ZINEの発表を目指したいです。